パンくずリスト:このページは トップ の下の 東部図書館からのお知らせ の下の イベント の下の 東部図書館 「歴史講座」開催のお知らせです
ここから本文です。

東部図書館 「歴史講座」開催のお知らせ

カテゴリ:

  「妖怪と出会う夏―千葉の妖怪・江戸の妖怪―」をテーマに歴史講座(千葉県立中央博物館連携事業)を開催いたします。

 私たちは古来から ”怪しげなもの” ”不可思議なもの” を 暮らしの中で感じ、畏れながら

  共存してきました。

 ”妖怪”は、地域の特色や日常の暮らしと密接にかかわりながら生き続けてきたのです。

 時代が流れ、生活や文化の変化とともに、妖怪は私たちの意識の中から薄れ、その姿も

 見えなくなってきました。

 しかし、妖怪に関する伝承は県内にもまだまだ数多く残されています。                

 江戸時代の絵画や物語の中にも、房総が舞台となって妖怪が登場するものがあります。

 県内の博物館・公民館・図書館による共同調査の成果をご紹介します。

 ”妖怪”をきっかけに、私たち日本人の文化やこころについて考えてみませんか。

 

演題・講師

  

   ・演題:「妖怪と出会う夏―千葉の妖怪・江戸の妖怪―」                                                 

   ・講師 内田 龍哉 氏 

         (千葉県立中央博物館 自然誌・歴史研究部主席研究員 兼 歴史学研究科長)

 

     講師紹介  

      1957(昭和32)年生まれ    千葉県四街道市在住

                                         昭和60年  千葉大学人文学部人文学科 卒業

                                            平成元年    筑波大学大学院歴史人類学研究科を修了(文学修士〔史学〕)

                                           現在 千葉県立中央博物館 自然誌・歴史研究部主席研究員 兼 歴史学研究科長

                                       日本近世史 専門  

                                      「近世利根川下流域における江戸文人の遊歴」を地域研究課題として 

                                      論文の執筆や歴史講座の講師としてご活躍中。     
       

 歴史講座関連資料展示コーナー

  期間: 平成27年7月22日(水)~9月22日(土)  場所: 展示コーナー(入口左、休憩コーナー手前)

    展示リストはこちら ⇒  妖怪大集合.pdf 

    本のご予約はこちら⇒ テーマ資料リストから

       「テーマ資料」⇒テーマ名「展示で紹介した本(東部図書館)」⇒リスト名「妖怪大集合」(平成27年8月) からご覧ください。

                                                             

   

展示コーナーの様子                  

        

    

 詳細

チラシはこちら⇒ H27 歴史講座チラシ.pdf

日時

9月5日(土)    ⇒終了いたしました。多数の皆様のご参加ありがとうございました。
午後1時30分から午後3時30分まで

会場

千葉県立東部図書館 3階研修室
地図はこちら(別ウィンドウで開きます)

定員

70名

募集方法

 7月22日(水)より受付開始
 電話または来館にて先着順に受け付けます。

応募・問い合わせ先

千葉県立東部図書館 読書推進課
〒289-2521 旭市ハの349
TEL 0479-62-7070

ここまで本文です。

お知らせメニューです。



ここからフッタです
メニュー