検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

思春期学 

著者名 長谷川 寿一/監修
著者名ヨミ ハセガワ トシカズ
出版者 東京大学出版会
出版年月 2015.5


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録するリストログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館配架場所請求記号資料番号資料種別状態個人貸出 在庫
1 東部図書館書庫別A37147/52/2102717404一般在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1000100283556
書誌種別 図書
書名 思春期学 
書名ヨミ シシュンキガク
言語区分 日本語
著者名 長谷川 寿一/監修   笠井 清登/編   藤井 直敬/編   福田 正人/編   長谷川 眞理子/編
著者名ヨミ ハセガワ トシカズ カサイ キヨト フジイ ナオタカ フクダ マサト ハセガワ マリコ
出版地 東京
出版者 東京大学出版会
出版年月 2015.5
本体価格 ¥4200
ISBN 978-4-13-011141-6
ISBN 4-13-011141-6
数量 4,353p
大きさ 21cm
分類記号 371.47
件名 青年期
内容紹介 コミュニケーションを重視し、社会への一歩を踏み出すとともに、悩み、傷つき、抑えきれない衝動に駆られるのはなぜか? 10〜20歳頃の心・からだ・脳の成長とその背景に多面的に光を当てる。
目次タイトル 序章 総合人間科学としての思春期学
コラム1 現代の「フツーの子」の思春期
Ⅰ・進化学からのまなざし
第1章 思春期はなぜあるのか
コラム2 少年犯罪
Ⅱ・発達科学からのまなざし
第2章 思春期発達の基盤としてのアタッチメント
第3章 思春期のアイデンティティ形成
第4章 思春期の発達教育心理学
第5章 思春期の発達疫学
コラム3 英国の双生児出生コホート研究-「生涯発達の時間軸」と「遺伝・環境の相互作用」
第6章 思春期のホルモン変化
第7章 思春期の心と体の発達
コラム4 双生児研究と思春期
Ⅲ・脳科学からのまなざし
第8章 脳の思春期発達
第9章 言語・コミュニケーションの思春期発達
第10章 思春期における自我の確立とその脳基盤
第11章 社会性の神経基盤
第12章 報酬系の神経基盤
第13章 思春期と発声学習
コラム5 エピゲノム研究
Ⅳ・精神病理学からのまなざし
第14章 統合失調症
第15章 気分障害
第16章 発達障害
第17章 摂食障害
第18章 依存症
コラム6 思春期のメンタルヘルスリテラシー
Ⅴ・体験・現実を乗り越えて
第19章 回復とは何か
第20章 病の受け入れに対する一般市民の潜在能力と可能性
第21章 「困った時に人は助け合う」行動の科学
コラム7 思春期についての精神分析的理解
Ⅵ・学問分野の融合による思春期学の発展
第22章 青年心理学との融合
第23章 思春期学と社会医学
コラム8 実験社会科学



内容細目

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。