パンくずリスト:このページは トップ の下の 中央図書館からのお知らせ の下の 展示 の下の 中央図書館 子ども読書の日記念展示「映画になった子どもの本」のお知らせです
ここから本文です。

中央図書館 子ども読書の日記念展示「映画になった子どもの本」のお知らせ

カテゴリ:

テーマ

「映画になった子どもの本」

 2010年は、子どもの本を原作とした映画が数多く公開されます。
 すでに公開されたモーリス・センダックの名作絵本「かいじゅうたちのいるところ」を始め、誰もが知っている「アリス・イン・ワンダーランド」(原作:不思議の国のアリス)、小中学生に人気の「ダレン・シャン」、昨年に引き続いて公開の「ハリーポッター」シリーズと大作のファンタジー映画が続きます。

 そこで千葉県立中央図書館では、子ども読書の日を記念して、展示「映画になった子どもの本」を開催します。読み継がれてきた名作から流行のファンタジーまで映画になった子どもの本を、どうぞお楽しみください。

 なお、展示してある資料は、お借りいただけます。
 (雑誌等、一部の資料は館内でのご利用となります。)

展示リストはこちらをご覧ください。

「映画になった子どもの本」展示風景1「映画になった子どもの本」展示風景2「映画になった子どもの本」展示風景3
国民読書年ロゴ 文字・活字文化推進機構へジャンプします

期間

平成22年3月20日(土)~5月20日(木)

場所

千葉県立中央図書館 中央カウンター脇 展示スペース

問い合わせ

千葉県立中央図書館
千葉市中央区市場町11-1 TEL 043-222-0116

ここまで本文です。

お知らせメニューです。



ここからフッタです
メニュー