パンくずリスト:このページは トップ の下の 中央図書館からのお知らせ の下の 展示 の下の 中央図書館 展示 「描かれた動植物、記された動植物」のお知らせです
ここから本文です。

中央図書館 展示 「描かれた動植物、記された動植物」のお知らせ

カテゴリ:

 先の企画展示では、動植物を中心にその自然科学的な側面にせまった図鑑を多数取り上げました。しかし一方で、動植物には私たち人間とのつながりの中で生まれてきた文化的な側面もあります。植物学者の牧野富太郎は植物の細部まで正確に描き(『牧野日本植物図鑑』)、また、夏目漱石は猫の視点で物語を書きました(『吾輩は猫である』)。

 今回は、そのような動植物を題材に描かれた絵画や図譜、動植物との関わりで書かれた小説や随筆等、美術上、文学上の動植物に焦点を当てた資料を紹介します。

展示資料の一覧はこちらをご覧ください(PDF:237KB)

資料一覧の第2弾はこちらです(PDF:218KB)

<2階中央カウンター横書架>

中央図書館展示 描かれた動植物、記された動植物 のお知らせ

  

期間

平成28年2月25日(木)~平成28年5月8日(日)

場所

千葉県立中央図書館 2階 中央カウンター横書架

問い合わせ

千葉県立中央図書館
千葉市中央区市場町11-1 TEL 043-222-0116

ここまで本文です。

お知らせメニューです。



ここからフッタです
メニュー