パンくずリスト:このページは トップ の下の 中央図書館からのお知らせ の下の 展示 の下の 中央図書館 ミニ展示のお知らせ(路上観察と考現学/暦と元号/LGBTを知る)です
ここから本文です。

中央図書館 ミニ展示のお知らせ(路上観察と考現学/暦と元号/LGBTを知る)

カテゴリ:

中央図書館一般資料室では、県立図書館所蔵資料を使ってミニ展示を行っています。展示場所は、3階カウンター前です。
展示資料は「テーマ資料」のリストから確認・ご予約いただけます。

現在の展示

  • 路上観察と考現学 (5月19日~) テーマ資料一覧
    身近な街の様子を観察して楽しむ「路上観察」を中心に、日本中のマンホールを集めた本や、街の中の古い建物や変わった建物を観賞する「建築探偵」、民俗学者今和次郎、観察やフィールドワークの方法を論じた本など、お出かけにも新たな視点が加わる本を展示します。
     
  • 暦と元号(6月1日~) テーマ資料一覧
    明治6年の改暦によって現在の太陽暦が使われるようになりましたが、それ以前の旧暦も庶民の生活に深く関わっていました。日本や世界の暦、地域の暦、庶民が見るための暦についての本や、一年を切った新元号の制定に向け、過去の改元や元号についての本を展示します。
     
  • LGBTを知る(6月19日~) テーマ資料一覧
    アメリカでは6月を「LGBTプライド月間」とし、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の権利を啓発するイベントが開催されます。日本でも近年、同性パートナーシップ証明制度の導入や、書類上の性別記入欄の見直し等がニュースになるなど、関心が高まっています。性の多様性の理解や、当事者が抱える問題の解決に参考となる本を展示します。
     

これまでの展示

  1. 世界図書・著作権デー (4月21日~5月10日)テーマ資料一覧
    4月23日の「世界図書・著作権デー」にちなんで、著作権や、検閲・禁書、表現規制、電子書籍と紙の本などの観点から、本に関する資料を集めて展示します。
     
  2. 庭 (4月29日~5月31日) テーマ資料一覧
    5月4日は「みどりの日」です。お出かけ日和の5月、見て楽しめる世界や日本の庭の本、庭づくりをする人たちの書いた本などを展示します。
     
  3. 大宅壮一ノンフィクション賞 (5月10日~6月17日) テーマ資料一覧
    ジャーナリストの大宅壮一の業績を記念する文学賞で、1970年に創設され、各年の優れたノンフィクション作品を表彰しています。2017年から大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞として、一般読者からも投票を受け付けています。今回は、2000年以降の受賞作品を展示します。
     
中央ミニ展示

問い合わせ

千葉県立中央図書館
千葉市中央区市場町11-1 TEL 043-222-0116

豊富な資料で調査研究に役立つ図書館

ここまで本文です。



ここからフッタです
メニュー