パンくずリスト:このページは トップ の下の 共通のお知らせ の下の メンテナンス の下の ICタグ貼付作業に伴う資料のご利用についてです
ここから本文です。

ICタグ貼付作業に伴う資料のご利用について

カテゴリ:

千葉県立中央図書館・西部図書館・東部図書館では、ICタグシステムを用いた貸出・蔵書管理システムの導入(令和11年度以降)に向けた事前準備として、図書館内で所蔵資料へのICタグ貼付作業を行います。
作業期間中は、図書館資料がすぐにご用意できないことや、作業員が利用者スペースで作業することがあります。
利用者の皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
お探しの資料が見つからない場合は、図書館職員にお声がけください。

作業期間

  • 中央図書館 令和6年3月~令和8年9月末日
  • 西部図書館 令和6年10月頃~令和8年6月末日
  • 東部図書館 令和7年2月頃~令和8年6月末日

対象資料

  • 図書扱いで管理している全ての資料

現在作業中の対象資料

  • 中央図書館

現在、書庫(3類:社会科学・6類:産業)の資料にICタグ貼付作業を行っています。
ご利用になりたい資料がすぐにご用意できるかにつきましては、お手数をおかけいたしますが、職員にお尋ねください。

*分類とは (例)
資料情報の「請求記号」欄にあります数字の先頭をご覧ください。
先頭の数字が3になっている資料は3類:社会科学の資料です。6類:産業は先頭が6から始まります。
分類の詳細については、こちらをご覧ください。

資料の検索結果を表示した画面です。請求記号の場所を示すため赤い枠で請求記号の部分を囲っています。

ICタグとは

ICタグとは、ICチップの埋め込まれたタグ(シール)のことです。
ICタグシステムはICタグを図書館資料に貼付し、その資料の情報をICタグに記録することで図書館資料の管理等を行う仕組みです。
このシステムにより、自動貸出機や自動返却機を用いたスムーズな貸出・返却処理や蔵書管理ができるようになります。

問い合わせ

千葉県立中央図書館 資料管理課
 〒260-8660 千葉市中央区市場町11-1
  TEL 043-222-0116

ここまで本文です。



ここからフッタです
メニュー