検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

ハンナ・アレントの政治理論 

著者名 寺島 俊穂/著
著者名ヨミ テラジマ トシオ
出版者 ミネルヴァ書房
出版年月 2006.8


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録するリストログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館配架場所請求記号資料番号資料種別状態個人貸出 在庫
1 中央図書館一般書庫31123/50/0105946416一般在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1000000165483
書誌種別 図書
書名 ハンナ・アレントの政治理論 
書名ヨミ ハンナ アレント ノ セイジ リロン
人間的な政治を求めて
言語区分 日本語
著者名 寺島 俊穂/著
著者名ヨミ テラジマ トシオ
出版地 京都
出版者 ミネルヴァ書房
出版年月 2006.8
本体価格 ¥4500
ISBN 4-623-04673-7
数量 14,274,6p
大きさ 22cm
分類記号 311.234
個人件名 Arendt,Hannah
注記 文献:p249~269
内容紹介 人に輝きを与える政治とは。常に政治理念との格闘の中で形成されたハンナ・アレントの政治思想の根幹とは何か。彼女の伝記的事実と思想とのつながりを照射し、政治理論形成の過程を詳細に追う。
著者紹介 1950年東京都生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了。関西大学法学部教授。専門は西欧政治思想史等。著書に「市民的不服従」「政治哲学の復権」「生と思想の政治学」など。



内容細目

No. 内容タイトル 内容著者1 内容著者2 内容著者3 内容著者4
1 第一章 政治と人間についての考察
2 一 問題の設定
3 二 公的活動と人間世界
4 三 リアリティの世界
5 四 政治的なものへの照明
6 五 活動的生活の復権
7 第二章 政治思想の形成過程
8 一 政治的転回
9 二 政治思想形成への萌芽
10 三 ユダヤ人問題をめぐって
11 四 全体主義への視座形成
12 五 政治の両義性
13 第三章 国民国家と人権についての省察
14 一 問題の所在
15 二 国民国家批判
16 三 シオニズム批判
17 四 イスラエル建国をめぐって
18 五 国民国家の脱構築
19 第四章 哲学と政治理論の間
20 一 哲学と政治
21 二 政治的事象そのものへ
22 三 実存主義との関わり
23 四 批判的思考との親和関係
24 五 政治的思考の意味
25 第五章 ハインリヒ・ブリュヒャーとの思想的関係
26 一 「ムッシュー」と呼ばれた男
27 二 全体主義論への影響
28 三 反権威主義的パーソナリティ
29 四 ハイデガー対ブリュヒャー
30 第六章 共和主義的伝統の再生
31 一 共和主義の概念
32 二 共和主義の伝統-現代における再評価
33 三 ハンナ・アレントと共和主義の伝統
34 四 レオ・シュトラウスと古典的共和主義
35 五 共和主義の再評価
36 第七章 人間的な政治の概念
37 一 人間の営みとしての政治
38 二 全体主義と政治の破壊
39 三 人間的な政治の条件
40 四 政治の意味
41 第八章 市民活動の政治理論
42 一 政治の位相
43 二 複数性と活動
44 三 対等者としての市民
45 四 根源的民主主義への道
46 五 市民政治の擁護
前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。