パンくずリスト:このページは トップ の下の 県外図書館等の職員の方へ(相互貸借のご案内)です
ここから本文です。

県外図書館等の職員の方へ(相互貸借のご案内)

千葉県立図書館は中央図書館、西部図書館、東部図書館の3館あります。
相互貸借についての問合せ、申込みは、「図書・雑誌・視聴覚資料検索」で「所蔵館」を確認の上、各所蔵館へお願いします。

※このページは、千葉県外の図書館等の職員の方向けのご案内です。千葉県外から千葉県立図書館の資料を利用したいという一般(個人)の方は、お近くの図書館にご相談ください。

 相互貸借条件

 相互貸借の条件は次のとおりです。所蔵館により条件が異なる場合があります。

貸出対象館の範囲 図書館法に規定する公立図書館・私立図書館・国立国会図書館・自治体の議会図書館・ 学校教育法第1条該当の学校図書館・公民館・ その他館長が認めた施設
貸出資料の範囲 以下のものを除きます。所蔵館により条件が異なりますのでご注意ください。
【中央図書館所蔵資料】
参考資料・貴重資料、逐次刊行物(ただし、刊行後1年以上を経過した雑誌を除く)、マイクロ資料、千葉県関係資料(ただし、国立国会図書館に所蔵がなくかつ複本のある資料を除く )、その他館長が資料の取扱い上貸出しを不適当と認めた資料

【西部図書館、東部図書館所蔵資料】
書誌・目録及び索引類、ビデオディスク・ビデオテープ、発行直後の最新の逐次刊行物、その他館長が資料の取扱い上貸出しを不適当と認めた資料
貸出点数 10点以内
(障害者サービス用資料についてはご相談ください)
貸出期間 4週間以内
ただし、以下の資料は2週間以内
逐次刊行物、参考資料(西部図書館、東部図書館所蔵)、地図(一枚もの)、マイクロ資料(マイクロリーダー所有館)
文書の要不要(宛先) 要(宛先:所蔵館の館長)
原則FAXで申込みのこと、その際郵送による文書送付は不要です。
様式の有無 無(関東甲信越静地区都県立図書館間は有)
公印の要不要 不要
FAXの可否
メールの可否 国立国会図書館総合目録ネットワーク(ゆにかねっと)登録館は可。(ゆにかねっとから申込み可能です)
申込み受付時間 メール、FAXは特にありません
送料負担 全額借受館負担。当館からの貸出しは、原則としてゆうパックの着払いとします。
返却時の送付条件 書留・簡易書留・ゆうパック等
貸出資料の借受館側の
取扱い条件
図書館利用規則第7条(図書館間貸出し等)および所蔵館の規定によります。
原則として、「検索結果書誌詳細」画面で個人貸出「可」となっている資料は館外利用が可能、「不可」となっている資料は館内閲覧となります。
複製については「図書館間協力における現物貸借で借り受けた図書の複製に関するガイドライン」によるものとします。
なお資料の状態等により、一部お断りさせていただく場合があります。
所蔵等問合せ窓口、
貸出申込み対応窓口
【中央図書館】
読書推進課(一般書・児童書)、ちば情報課(千葉県関係資料・逐次刊行物)
TEL 043-222-0116 FAX 043-225-8355

【西部図書館】
読書推進課 TEL 047-385-4133 FAX 047-384-1371

【東部図書館】
読書推進課 TEL 0479-62-7070 FAX 0479-62-7466
その他特記事項等 特別整理期間中は取り扱いをしていません。
ここまで本文です。

ここからサイドメニューです。

千葉県関係資料検索

菜の花ライブラリー


ここからフッタです